人は大切な人のためならがんばれる

日々の勉強はもちろん将来の自分のためにすることですが、時には難しかったり、「ま、いいか。」などと中途半端なところでやめてしがいがちになります。

 

ところが大切な誰かを喜ばせようとして取り組むと「自分のため」だと絶対でてこない集中力や継続力が発揮できることがあります。

 

例えばテストの点が上がった時や志望校に合格した時の、親の喜ぶ顔、もっと細かい話になると、いつもより30分勉強時間を増やすなど・・。もうちょっとの努力を頑張った時に、大切な人の喜ぶ姿をみて、頑張ってよかったと思うことも子供の世界だけでなく大人の世界にもよくあることです。このときの爆発的な力の原動力は、「大切な人のために」なのだと思います。

                               2014.2.10

お問合わせはこちら

 

電話番号:076-256-5908

     担当 野村 

メール ohmeijuku@ybb.ne.jp
(受付時間)月曜日~金曜日
15:00~20:00

  

 

  

   

桜鳴塾の指導日誌~金沢市問屋町~

「私大定員厳格化」の現状から (木, 20 9月 2018)
>> 続きを読む

△得点の捉え方 (金, 07 9月 2018)
>> 続きを読む

台風21号の接近について (月, 03 9月 2018)
>> 続きを読む

2学期スタート (月, 03 9月 2018)
>> 続きを読む

今週末は第二回石川総合模試 (金, 24 8月 2018)
>> 続きを読む

2018夏合宿無事終了 (月, 20 8月 2018)
>> 続きを読む

卒業生がぽつぽつと (木, 09 8月 2018)
>> 続きを読む

器の大きさと強さ (木, 26 7月 2018)
>> 続きを読む